2022年02月15日

【河和田幼稚園】空き地でずーっと

日曜日の夜から雪がふったので、月曜日の朝は雪が残っていました。
とはいえ、ほとんどとけていたので雪あそびはできるかしら?
と思っていましたが、やっぱり子どもは遊びます。
P2143472
ドロドロの雪でも投げ合って
雪合戦までとはいきませんでしたが・・・
あい先生は「びしゃびしゃで〜す」
といいながら、引き上げてきました。
こんな小さな雪だるまも作りました。

この頃、畑の向こうの<空き地>が人気なのですが
この日も年長さんたちがいろんな遊びに夢中でした。
P2143473P2143474








<ねんちょうのおうち>づくりが盛り上がっています。
看板を作ったり、すずらんテープを何色も使ってカーテンでしょうか?
女の子たちが作っています。
P2143475P2143476








土手では段ボールをスライダーにして<土手すべり>。
ここでもドロドロですが、おかまいなしです。
もちろん、葦の草むらに探検に行く子もいます。
きょうは、テントを作ろうと杭を打ったり、いろいろアイディアが出ます。
ずーっと遊んでいました。



kawawadayochien at 17:38|この記事へのリンク園だより 

2022年02月10日

【河和田幼稚園】遊びが一番

きょうは、雪の予報がはずれて冷たい雨の一日でした。
この1週間はコロナ感染の勢いが止まらないので、何だか落ち着きませんね。
幼稚園では年齢別保育にしてコロナ対策をしています。
各年次ごとに遊ぶ時間がたくさんあります。
年長さんは、☽組 vs. ☀組のドッジボール
みんなでイス取りゲーム・すもう大会 と毎日大盛況。
やっぱり、幼稚園生活の最終コーナーにさしかかると勢いが違うのですね。
IMG_7238
畑では<ねんちょうのいえ>づくりが始まりました。
年中さんも<ねんちゅうのいえ>づくりを始めそうですが
あいにく今日は雨で、できませんでしたね。
がまんの日が続きますが、幼稚園に来た日には
お庭・はたけ・空き地で十分に遊べるようにしています。

元気にすごせるよう、笑顔ですごせるよう
大人たちも楽しみを見つけていきましょうね。



kawawadayochien at 18:42|この記事へのリンク園だより 

2022年02月02日

【河和田幼稚園】いろんな遊びがわんさか

P2023444ちょっとかわいいでしょ。
宅配便などの詰め物に使われる白いフワフワで作った人形。
雪だるまの家族。
愛先生が「これで遊んでみよう」と、おうちからフワフワを
持って来て、子ども達に見せてあげたら
さっそくかわいい雪だるまができました。
指にはめて、指人形にもなるんですよ。
もう一つ、少し前から子ども達に人気の遊びを紹介します。
IMG_7238幼稚園の白い柵を開けて隣の畑に秘密基地みたいなところがある。
きょうは、そこに先生がブルーシートを敷いてくれたので、
おうちごっこが始まりました。
料理をする子・赤ちゃんになって泣く子(泣くのも遊び!)
消防士になって火事を消す子・・・いろんな遊びがわんさか生まれました。


P2024060隣の畑のその先に葦がたくさん生えているところも人気です。
自分より背の高い葦の間を歩くのは
ジャングル探検みたいでしょ。
道なき道を歩くのは、ドキドキだけれどワクワクするね。
そして、葦をポキっと折って、釣り竿に見立てて釣りごっこしたりね。
DSCF1834








寒くっても、子どもは外遊びが大好き。
自然があるところで、遊びが無限に生まれます。

kawawadayochien at 19:25|この記事へのリンク園だより 

2022年01月31日

【河和田幼稚園】 庭day

河和田幼稚園の園庭開放<庭day>は、2月いっぱいお休みとさせていただきます。

まん延防止重点措置の期間がすぎ、また再開できるようになりましたら、お知らせします。


kawawadayochien at 10:16|この記事へのリンク園庭開放 | 園児募集

2022年01月23日

【園庭開放・庭day】 庭ⅾayのお知らせ

水戸市内で新型コロナウイルス感染者が増えているために
下記の日程の庭dayをお休みいたします。

1月24・31日

 

 



kawawadayochien at 18:49|この記事へのリンク園庭開放 | 園児募集

2022年01月15日

【河和田幼稚園】不安・緊張から安堵・喜びへ

1月は金曜日ごとに年長さんは<コマ検定>があります。
きのうは1回目の<コマ検定>でした。
12:40〜開始でしたので、午前中に多くの年長さんが練習しており
部屋は熱気に包まれておりました。

DSCF1722コマ検定はこんな感じで行います。
園長先生の前の勝負板で、15秒回り続ければ合格!

練習通りに回せてすんなり合格の子
緊張で練習通りにはいかず・・・の子
午前中の初めて回せて検定で1発合格の子
練習中で検定を受けられず泣き出す子
「ぜったい、回んないよ」などと言いながら、コマが回って安堵の表情の子
DSCF1694カードに合格のハンコをもらいます。
「おめでとう!」「ありがとう」
担任の先生が合格のカードとともに写真撮影。
「ドキドキしたぁ」「合格してよかったぁ」と先生に伝えたり、
友だちのことも気にかけて、合格すればともに喜び
そうでなければ寄り添い、励ます姿もあり。

<コマ検定>は個人の活動でもありながら、
友だちといっしょの活動でもあり、
午前中の練習から始まって、年長さんみんなの一体感を感じる活動になっていました。
子ども達は、1日1日成長しています。



kawawadayochien at 12:25|この記事へのリンク園だより 

2022年01月07日

【河和田幼稚園】雪で大はしゃぎ

今日から3学期。
きのうの雪で、車の運転を控える方が多いため
お休みの子がたくさんいました。
P1073415幼稚園の朝一番の雪景色
きれいでしょう

子ども達は雪あそびをしたくって
勇んでやってきました。
もちろん先生達も。

P1073418P1073421








雪合戦をしたり、雪だるまをつくったり、雪あそびをたくさんしました。
大きな雪だるまを作ると、年長のAちゃんが「子どもの雪だるまを8人つくろう」
というので、大きな雪だるまの両脇に子どもの雪だるまを4人ずつ作りました。
年少のK君は「雪だるまつくろう」と先生を誘うので、
「ころがすと大きくなるのよ」と教えると
夢中になって転がして、雪だるまを大きくするのでした
ちなみに、AちゃんとK君は姉弟なんですよ。

P1073422お昼ごろには暖かくなって
子ども達がたくさん遊んだので
ずい分雪がとけて、
幼稚園のお庭はこんな感じになりました。

雪が降って大はしゃぎの3学期初日でした。




kawawadayochien at 18:16|この記事へのリンク園だより 

2021年12月28日

【河和田幼稚園】話もはずむし、手も動く!

地球クラブもきょうは今年最後の日です。どんな様子がのぞいてみますと
PC283412まい先生と7,8人の子どもが
テーブルいっぱいに粘土をひろげて、何やらこまごまと作っています。
つき組のスポンジ人形ケロッチロボッチそしてたいよう組のバナナ
の遊ぶところを作ろう!というところから始まり
それがお家を作ろうとなって、温泉も作ろう、寒いからマフラーも・・・と
どんどん膨らんでいったようです。
作るのが得意な年長のAちゃんを中心に、
おしゃべりだけで参加のB君がいたり、まい先生も子ども達の考えをどんどん形にして
話もはずむし、手も動く。
ずーっと続いて、楽しくしかも落ち着いて、この遊びは1時間くらい続きました。

そのそばで、3人の子たちは全く別の遊びをしてました。
PC283414ビー玉ころがしですね。
線に沿ってビー玉をころがしますが
途中落とし穴も随所にあるので、
ゴールに辿りつくのは至難の業。
こちらの遊びも集中しなければなりません。
午前中はお部屋の中で、友だちとじっくり腰をすえて遊びました。

ご飯を食べてからは、皆で外あそび。
日本海側はまれにみる寒波襲来で、大雪になっているとのことですが、
きょうの水戸は上着なしで遊べるような暖かさです。
木々の葉っぱはほぼ落ちて、冬らしい風景の園庭ですが
子ども達は元気に遊んでいます。

来年も子ども達が楽しく充実して遊べるようにいたしますね。
皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。

kawawadayochien at 14:26|この記事へのリンク園だより 

2021年12月22日

【河和田幼稚園】大切なキャンドルサービス

きょうは2学期最後の日。
クリスマス会をしました。
PC224054年長さんのキャンドルサービスから始まります。
年長さんは月曜日にリハーサルをしていたのですが
その時とは、真剣度がまったく違います。
それは年少さんや年中さんが見ていたからに違いありません。
ロウソクを受け取る時に「ありがとう」と声を掛けるのですが
応えかたもさまざまです。
わずかな時間でも「どういたしまして」という子もいれば
目だけで合図したり、頷いたり・・・心が通い合うわずかな時間は尊いものです。
PC223407
今の時代、本当に「火」を見る機会は少なくなっているので
貴重な機会です。
年中さんや年少さんの心にも
小さな炎がともされたことでしょう。



この後は先生達による「きよしこの夜」のハンドベルの演奏。DSCF1639
きれいな音の響きに子ども達に聞き入ります。
静かな気持ちになりますね。

サンタさんからの手紙を読んでもらったので、
みんなでサンタさんに届くように「ジングルベル」を元気に歌いました。

DSCF1650おやつはシンプルなカップケーキ。
「おかわりは?」との声多数。
おいしい証拠ですね。
特に年長さんはキャンドルサービスで緊張したせいか
どっと空腹を感じ、あっという間に食べるのでした。


こうして、2学期に無事に終わりました。
9月のコロナによる自粛期間はずい分前のことのように感じます。
運動会・なかよし会・イモ掘り・音楽会・観劇会・・・楽しいことがたくさんありました。
その中で、子ども達はずい分成長しました。
冬休みも元気に過ごし、1月にまた笑顔で会いましょう。



kawawadayochien at 17:12|この記事へのリンク園だより 

2021年12月17日

【河和田幼稚園】親切な年長さん

今週火曜日は松本先生のミュージックケアがありました。
PC143382活動の途中からようすを見て新鮮な驚きがありました。
どの子もシュッとして落ち着いているのですね。
そういうときの子どもは、何ともいえない顔をしています。
お家の方にも見ていただきたい。
写真のように座り方もすばらしい子もいます。
こういう時間はとても大事ですね。

うって変わって、今日は年長さんのお店屋さんがありました。
DSCF1606PC153997PC174028








この商店街の入り口には銀行があり、ATMではなく銀行員からお金を引き出します。
「足りなくなったら、また来てください。いってらっしゃーい」と送り出してくれます。
アクセサリー屋・ゲーム屋(射的など)・ラーメン屋・スターバックスの4店舗です。
それぞれの店舗で、年長さんがお客さんの年中さん・年少さんにとても親切
安心してお買いものやお食事ができます。
お金が足りなくなるかと思っていましたが、なぜかおつりが多めに来るのでした。
食べ物は本物ではありませんが、お客さんは上手に食べるふりをするのですね。
すごいなぁ、子どもってと思います。

IMG_6990ほし組さんは、一足先にお部屋の大掃除。
おしりをあげて上手に雑巾がけができるようになりました。
ひとつの仕事が終わると「もっと、なぁ〜い?」と
やる気満々です。
大掃除が終わると「気持ちいいね」
達成感と満足感を味わうことができました。

kawawadayochien at 17:54|この記事へのリンク園だより 
月ごと過去記事